一橋MBA(HMBA)の受験記と入学後の日々

一橋MBA(HMBA)について、 受験、大学院での授業や日々の生活に関することを書いていきます。 HMBAを受験する予定の方に参考となる情報を提供できれば幸いです。

HMBAの倍率

前回、筆記試験について書くと言いましたが、

 

まずはHMBAの倍率を皆さんにお伝えしてから筆記試験について触れた方がいいと思い、今回はHMBAの倍率について書いていきます。

 

その方が、筆記試験の対策やその後の口頭試験の対策にどれだけ力を注げばいいかを考えることができ、各々の対策に時間を有効に使えると思うので、取り組みやすいと考えたからです。

 

それでは、一般選考と社会人特別選考の倍率について段階ごとにお伝えします。

 

 

一次試験:筆記試験

・応募者数

115名(一般選考)

30名弱(社会人特別選考)

 
・合格者数

59名(一般選考)

20名弱(社会人特別選考)

 

二次試験:面接試験

・合格者数

41名(一般選考)

15名(社会人特別選考)

 

 

倍率

・一般選考

①1.95 ②1.44

・社会人特別選考

①1.5 ②1.33

※①筆記の倍率、②口頭試験の倍率

 

 

 

ここからわかることは、

 

・筆記試験でかなりの数が落とされるということ

・社会人特別選考は一般選考と比べ、合格しやすいということ

 

です。

 

なので、

 

筆記試験が苦手な方は、しっかり英語と小論文について勉強しましょう。

 

小論文が苦手な方は、小論文をしっかり勉強しましょう

 

面接が苦手な方は、面接を頑張りましょう。

 

 

次回は、筆記試験対策について書きます。