一橋MBA(HMBA)の受験記と入学後の日々

一橋MBA(HMBA)について、 受験、大学院での授業や日々の生活に関することを書いていきます。 HMBAを受験する予定の方に参考となる情報を提供できれば幸いです。

HMBAの将来計画書~志望動機編~

今回は将来計画書の志望動機について書いていきたいと思います。

 

 

志望動機を書く際には、

 

①MBAを取得しようと考えた理由

②HMBAである理由

③KBS、WBSなど他のMBAとの比較

 

この3点を書くことができれば大丈夫です。

 

 

 

①に関しては、意味不明なものでなければ大丈夫です。 

例えば、弁護士になりたくてMBAを取得したいなど、

明らかにHMBAで学ぶ必要がないだろうと思われるようなものでなければ大丈夫です。

 

ただし、

 

ネガティブなこと(就職活動に失敗したなど)が本来の志望動機であるはずなのに、

それを隠そうとして本心ではないことを志望動機として書くと、

嘘をつくのが下手くそな人は面接の時に見破られてしまうかもしれないので注意しましょう。

 

 

②に関しては、HMBAの特徴を調べておけば大丈夫です。

例えば、

「古典講読」「理論構築の方法」

などのビジネス以外でも通用するであろう思考力を磨く授業があることはHMBAの特徴ではないでしょうか。

 

 

③に関しては、正直知らなくても面接の際には大丈夫だと思いますが、

読者の皆さんが今後のキャリアやスキルアップに一番適した大学院を見つけるうえで

大事なことだと思いますので、

各校について調べることは大事なことだと思います。

 

次回は将来計画書の中で一番重要な入学後の計画について書いていきたいと思います。